ちゃんとしたサロンはアフターケアも万全!

脱毛した後のケア、ちゃんとしていますか。

脱毛後のアフターケアはとても大事なポイントなのですが、お家で自己処理したあとは特に何もされない人もいるのではないでしょうか。

脱毛後の毛穴やその周辺のお肌は傷が付いた状態になっていて、十分な保湿やケアを行わないと肌に赤みがさしたり、色素沈着で黒ずんだり、最悪炎症を起こしてしまう場合があります。

せっかくキレイにしようと思って脱毛したのに、赤くはれ上がったりブツブツになっては意味がありません。

また、脱毛後に熱いお風呂に入ってしまうのもNG、体を温めてしまうのも脱毛した後の肌には良くありません。

脱毛した当日はシャワーで済ませた方が賢明です。

では脱毛サロンで脱毛した場合のアフターケアについてはどうでしょうか。

脱毛サロンの施術は、強い光を当てているので施術箇所は熱を持っている状態になっています。

これはちょっとした火傷の状態だと言えます。

施術箇所をそのままにしていると、サロンの帰りに日に当たったり服で擦れたりと、デリケートな状態になっているお肌に思わぬダメージを受けることがあります。

ですから脱毛後のお肌には十分なクールダウンが必要なのです。

これはサロンにもよるのですが、脱毛専門で行っているようなサロンだと冷蔵庫で冷やしたガーゼで施術部分を冷やす程度のことは行ってくれます。

しかし、毛穴に強い光を当てて傷口になっているような状態の施術部分のケアとしては、それだけでは十分ではありません。

自宅に帰った後もしっかり保湿クリームなどを使って、乾燥しやすくなっている肌のケアに努めましょう。

アフターケアをきちんとしてくれるサロンでは、脱毛箇所の冷却に加えて美容ジェルなどによる保湿ケアに十分な時間を取ってくれます。

特にエステサロンで行う脱毛は、脱毛後のお肌を美肌に変えていくためのプログラムになっているので、高い保湿効果や美肌効果が期待できます。

このようにアフターケアひとつで肌トラブルを回避して、キレイに脱毛することができます。

アフターケアが万全な脱毛サロンはおススメできるサロンのポイントだと言えるでしょう。