ムダ毛を減らす&無くならせる方法5選

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ムダ毛を無くしたいと思うのは、女性にとっていつまでも無くならない望みです。

ムダ毛処理にかける時間も手間も、毎日になれば大変な作業になってしまいます。

完全に無くすためには、脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を受けるのが良いのは分かっていても、掛かるお金や時間を考えるとちょっと身構えてしまいますよね。

そんな人におススメな家庭でできる脱毛、減毛方法を5つ紹介します。

1、女性ホルモンを増やしてムダ毛の生えにくい体質に変える。

体毛が生える原因となっている男性ホルモンの比率を下げる為、女性ホルモンに似た食品を食べる方法です。

豆腐や納豆、豆乳といった大豆食品に含まれるイソフラボンは効果が高いとされています。

他にも男性ホルモンの分泌を促すインシュリンを増やす為に、GI値の低いホウレンソウやサツマイモ、玄米などを食べると良いでしょう。

しかし食べ過ぎは男性ホルモンが過剰に増えるので、生理不順などを起こすこともあります。

また食事に頼った方法は時間が掛かりますので、効果が出るまで気長に待たなければいけません。

2、即効性のある除毛クリームなどを使う。

即効性がある方法としては、脱毛クリームを使う、毛抜きで抜くという方法もあります。

脱毛クリームや毛抜きは、脱毛サロンなどに比べると安いので、コスパの良い脱毛が可能です。

ただし一時的な対応に過ぎませんので、時間が経てばまた生えてきます。

また、毛抜きでの自己処理は毛穴を傷つけ、埋没毛を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。

3、抑毛効果のあるローションなどで毛の生える速度を遅くする。

食べ物を使った物でいえば、豆乳ローションなども毛の成長速度を遅らせる効果があるので、他の脱毛方法と合わせて行うと、自己処理の手間は減るでしょう。

同じような抑毛クリームも市販されていますので、肌に優しいものを使って保湿替わりに使うのは良いと思います。

4、ムダ毛を脱色して目立たなくする。

変わったところではムダ毛を脱色するという方法もありますが、毛が伸びれば色の違う部分が逆に目立ってしまうかも知れません。

5、市販の脱毛器に頼る。

一般的な電気シェーバーを使って脱毛する方法は、肌にも優しいので安心な面はあります。

しかし体の部位ごとに除毛器を揃える必要もあり、少しお金も掛かります。

また一人で剃ると剃り残しも起こりますので、キレイに仕上げるのは難しいと思います。

やはり家庭でできることには限界があります。

キレイな仕上がりとムダ毛処理の作業から解放される為には、脱毛サロン等を利用するのが良いでしょう。